脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症

治療のポイント
(1) 主に腰・お腹・下半身のリンパ調節
(2) 歩行調整(脊柱管狭窄症姿勢)

まえだ整骨院の脊柱管狭窄症に対する考え方

私は、この腰痛が一番難しいと考えております。

脊柱管狭窄症は整体・マッサージ・骨盤矯正などの行為はヘルニアと同様に、「厳禁です」。

過去に、手法を誤り、取り返しのつかなくなった例も多々見てきました。

マッサージ店で腰をもまれたことにより、その後まったく立てなかった、というお話もよく耳にします。


こんな治療を行います。

当院では専用の治療器を用いて、腰・お腹のリンパ調節と歩行調整により、

脊柱管狭窄症の改善に取り組みます。

狭窄症もヘルニアと同じように「狭窄症姿勢」があります。

これらを修正していくことにより、できる限り手術の必要性を防ぐように努めています。

「しばらく歩くと痛みやしびれが…」

「痛みで眠れない…」

など

もしも脊柱管狭窄症でお悩みなら、一度ご相談下さい。

電話:092-526-8682

△TOP

【電話番号】
092-526-8682

【診療時間】
平日(月曜日~金曜日)
AM8:00~PM8:00(昼休みなし)

土曜日
AM8:30~PM6:00(昼休みなし)

日曜日・祝日
AM8:30~PM6:00(昼休みなし)

※日曜祝日診療いたしております。
※完全予約制です。

休診日
毎週木曜日
※学会などで臨時休診あり

【住所】
〒810-0011
福岡市中央区高砂一丁目22-6 1F


ブログ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール